国内旅行での格安航空券のチェックインについて

格安航空を利用した話

格安航空券格安航空券のお役立ちニュース

格安航空を利用した話予約番号やバーコードの準備時間ギリギリな行動が命取り

皆さんは国内旅行をする際どのような方法で旅行されるでしょうか。
船や列車、バス、レンタカーなど様々な方法があり、目的や日程、予算、目的地までの距離などから最適な移動手段を考える方が多いと思いますが、中でも飛行機での旅行は長距離の移動や短時間での移動に便利です。
現在、特に長距離の旅行の移動手段の中で大きな割合を占める飛行機ですが、大きく分けて二種類に分類することができます。
まず1つめが一般航空会社です。
こちらはJALやANAなどの会社が有名で、チケットの値段が高い代わりに機内でのサービスがあったり、手荷物や手預け荷物の制限が緩く、数個まで無料であったりするなどのもてなしが多い印象です。
もう1つのLCC(格安航空会社)では、チケットの値段を抑える変わりに上記のようなサービスがなかったり、機内のシートの快適さなどが少ない印象を受けます。
このように二者の間では様々な違いがあり、それぞれにメリットとデメリットがありますが、今日はその中でも格安航空券でのチェックインをする際の私の体験談をお話しします。
これからLCCで旅行に行かれる方などの参考になれば幸いです。